外品パーツ 買取

外品パーツと車の買取の関係性

外品パーツと車の買取の関係性ですが、パーツって、付いていると車の買取査定にプラスになる感じがしますよね?
パーツにも、メーカーが販売している純正パーツと、メーカー以外の会社が販売している外品パーツがあります。
外品パーツは種類も豊富で、目立つものもあります。

 

こういったパーツを取り付けると、車もひと味違ったものになり、車の買取にも良さそうですよね。 ところが、外品パーツは買取査定にはあまりプラスになりません。 しかも、ものによっては、査定にマイナスとさえなってしまいます。

 

外品パーツは、好みが分かれやすく、自分好みに車をカスタマイズできるようなデザインが多くあります。 そのため、外品パーツを付けた車は、好みが分かれ、販売しても売れにくいのです。 あまりに奇抜なデザインのパーツを付けていると、査定にマイナスとなることがあります。

 

それでは、外品パーツを付けた車は高く売れないのか。。と悩んでしまいますね。
車買取専門店の中には、外品パーツを付けた車でも高く買取ってくれるところもあります。
外品パーツを付けた車を専門に買い取っているお店もあるようです。
ですので、外品パーツを付けた車でもあきらめずに、高額買取を目指しましょう!